東洋医学はあなたの夢を応援します

当治療院ではお身体のお悩み全般に対応します。

予防医学として

予防医学として
例えば、肩こりなどで来院されたOLの方が、定期的に治療を続ける事で、コンディションを整えておかれると、結婚され1~2年の内に妊娠されています。
妊娠中も定期的にお手当をなさる事で妊娠中の愁訴の改善とリラックスなさる事で安産へとつながります。
そして、それは普段から養生に心掛けて戴くアドバイスを素直に聴き入れて下さるからだと思います。
また、ブライダルに向けて、体調を整え、お身体の歪みなども調整致します。
バランス調整、姿勢調整により、ウェディングドレスのデコルテラインをきれいに整えたり、着たいドレスの為に少しダイエットしたい、二の腕を細くしたいなど、皆様のご要望にお応えします。本来のブライダルエステと言っても過言ではないでしょう。

予防医学として

予防医学として
「アンチエイジング」としての鍼灸は特にお薦めいたします。
年齢とともに代謝が下がり、運動不足が拍車をかけ
気がついたらお腹がポッコリ等という方も少なくないと思います。
生活習慣病に繋がる「肥満」体質を改善し、いつまでもスマートで
若々しく、そして美しくいられますように。
そして、今流行の『美容鍼』。開業以来、ご用意しているコースです。
女性は勿論、男性にもお薦めします。
健康で、美しさを保つお手伝いをさせて戴きます。

腹痛はお任せ下さい!

腹痛はお任せ下さい!
音楽家の方や、プロフェッショナルなお仕事に従事される方は、お身体を酷使され、お身体の歪みが発生します。
又、スポーツをなさる方、特にゴルフをなさる方には、
バランス調整をお薦めします。
同じ方向に身体を捻ると歪みが生じ、いろいろな所に不具合が生じます。
首や肩甲骨の周辺が痛んだり、腰痛、肘痛などetc...
歪みを治し整えておく事で、飛距離も増し、ますますゴルフが楽しくなりますね。
勿論、胃の痛み、頭痛、いろいろな不定愁訴には、東洋医学的立場から、身体を拝診し根本的治療を目指します。

スタッフは全員国家資格を持つ女性スタッフが対応させて戴きます

スタッフは全員国家資格を持つ女性スタッフが対応させて戴きます

近年、東洋医学の世界でも女性が活躍しています。
「心身一如」の精神を学び、東洋医学の理論は元より
患者さまの為に、少しでも効果のあるテクニックを学んでいます。
不妊カウンセラーの資格者も常勤しています。

鍼灸は、腰痛、頭痛、神経痛など痛みの治療には大変効果がありますが、適応範囲は広く、運動器のみならず、
消化器症状、精神的症状、などいろいろな症状のお手当てが可能です。

指圧マッサージの効果も同様ですが、何といってもリラックス効果は高く、セロトニンの分泌を促し、快刺激によりいろいろな症状に、特に心因性の症状などには大変有効です。
運動器疾患 鍼灸、マッサージを併用し、バランス調整を加える事で、治療効果が期待できます。いろいろ治療したけれど、なかなか腰痛が治らないと云う方、是非、お越し下さい。腰痛治療には自信があります。患者様のご紹介で一番多い疾患は腰痛です。
その他、五十肩、膝痛、慢性的な肩こり、頸椎の歪みがら起こるいろいろな症状、(頭痛、めまい、難聴、耳鳴りなど)、坐骨神経痛や帯状疱疹後の神経痛などにも適しています。根本治療を目指します。
内奥疾患 胃痛、胃のもたれ、食欲不振、腹痛、便秘、下痢などの消化器症状、糖尿、パセドウ氏病等の代謝性疾患、リウマチ、その他、膀胱炎などにも有効です。「病院の検査で異常は見つからなかったけれど症状がとれない」といった慢性的な愁訴を持った方も多く、生活状況をお聞きし、お手当てと養生をお薦めしています。
産婦人科症状女性にとって、女性特有の症状(生理痛、生理不順、月経前緊張症、更年期障害など)に有効です。
焦らず、治療を続ける事で改善されていきます。
妊娠中の愁訴や逆子の治療、不妊治療になどに、勿論有効です。
心因性の不定愁訴にストレスを受ける事で、私達の体はいろいろな症状が現れます。病気の原因は「ストレス」と云われるくらいに、社会や家族、いろいろな環境変化により、心を傷めることが多々あります。
お身体をリラックスさせてあげる事で心も癒されますので、自律神経失調症、うつ、パニック障害など、心因性の症状に有効です
神経系疾患 神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
運動器系疾患 神関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
循環器系疾患心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・
息切れ
呼吸器系疾患 気管支炎・喘息・風邪および予防
消化器系疾患胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・
痔疾
代謝内分秘系疾患 バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
生殖、泌尿器系疾患 膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
婦人科系疾患 更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊
耳鼻咽喉科系疾患 中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
眼科系疾患 眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
小児科疾患 小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善